電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > ホタテ > 米国産ことしも低水準

新聞記事

米国産ことしも低水準

2016年03月21日

 米国の水揚げはことしも低水準となりそうだ。関係者によると、計画量は昨年並みの1万7000トン(ミート換算)であることが判明。アソートも昨年と変わらず小型傾向。このため2Lなど大型サイズの需要が高まっているという。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る