電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 寿都なまこ部会 水揚分配方式が定着

新聞記事

寿都なまこ部会 水揚分配方式が定着

2015年07月13日

ここ3年で1番の主力魚種になったナマコ(3日、寿都町漁協荷捌所)

 寿都町漁協寿都地区の寿都なまこ部会は、平成23年に操業体制を見直し、漁家の経営安定に力を入れている。既存のけた引着業者のノルマを抑えながら、新規着業者に配分。また、売上金額から経費を差し引いた収益を全部会員に分配する仕組みを確立している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る