電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 宮城県のホヤ 盛漁期も3年子苦戦

新聞記事

宮城県のホヤ 盛漁期も3年子苦戦

2015年06月15日

竹浦ほや部会の水揚げ、株ばらし(10日)

 盛漁期を迎えた宮城県産ホヤで3年子(平成24年度冬採苗)の水揚げが苦戦している。大きいサイズで人気の4年子がほぼ終わり、3年子が本番入りしたが、出荷の伸びない浜が多い。売れ行きは順調だが絶対量が多いという。韓国輸出がストップした中での生産回復で、4年子に繰り越す割合が高まりそうだ。 

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る