電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 噴火湾渡島の加工貝 4月末で7万5000トン

新聞記事

噴火湾渡島の加工貝 4月末で7万5000トン

2015年05月04日

噴火湾で水揚げされた加工貝の出荷作業(3月)

 終盤に入った噴火湾渡島側の加工貝(2年貝)水揚げは、4月末で7万5000トンに達した。昨季実績比23%の増産。鹿部、砂原漁協は終漁、ほか4単協の水揚げは5月まで続く。4月の浜値はキロ250~230円と依然、高値傾向にある。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る