電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > スケソ道南太平洋刺網 12月末でTAC63%消化

新聞記事

スケソ道南太平洋刺網 12月末でTAC63%消化

2015年01月12日

 道南太平洋沿岸のスケソ刺網は12月中旬~下旬にピークを迎え、道のまとめでは12月末現在で2万7769トン(TAC消化率63%)を水揚げ。12月分の消化率は83%となった。年明けはシケも絡んで水揚げがペースダウン。水子が混じり、単価は年明け前に比べ胆振・渡島でキロ30~40円ほど下がっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る