電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 道産水産物コンビニ需要は?/総菜向け 加工度要求

新聞記事

道産水産物コンビニ需要は?/総菜向け 加工度要求

2015年01月01日

定番化したパウチ入りの魚総菜(札幌市内)

 コンビニ利用者といえば若者、というのはいまや昔。コンビニ各社のターゲット戦略もあって高齢者の利用も増え、年齢層は幅広い。客層の変化や個食化など消費者ニーズの多様化を受け、和食総菜に力を入れるところもあり、個食パックの焼魚や煮魚もコンビニの棚を飾るようになった。道産水産物の仕向け先として、コンビニ商品での需要動向を取材した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る