電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 宮城県北部 秋サケ早くも盛漁期

新聞記事

宮城県北部 秋サケ早くも盛漁期

2014年10月06日

30トン超えとなった南三陸町市場の秋サケ(1日)

 宮城県北部の秋サケ沖刺網漁が絶好調なハシリだ。南三陸町市場では初水揚げの9月26日から日産20トンペースとなり、10月1日には30トンを超え早くも盛漁期の様相。不漁予測を覆すような滑り出しに驚きと喜びで活況を呈するが、「いつ切れるか」という不安が大きい。定置漁獲も例年を上回る序盤となっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る