電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 秋サケ不漁一段と-岩手県22年度回帰予測-

新聞記事

秋サケ不漁一段と-岩手県22年度回帰予測-

2022年08月01日


 岩手県水産技術センター(釜石市)は7月26日、2022年度(9月~2023年2月)の秋サケ回帰が数量11万尾、重量354トンになるとの予測を公表した。県内で本格的な稚魚放流が始まった1984年度以降で最低だった昨年度を割り込み、東日本大震災前(2006~10年度)平均値のわずか1%にとどまる見込み。採卵数不足に対応するための種卵確保も課題となる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る