電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 生産者ら連携「和がき」設立 東松島に加工場竣工

新聞記事

生産者ら連携「和がき」設立 東松島に加工場竣工

2014年06月02日

「クペール」使用などフランス式カキ養殖の事業を説明する齋藤社長

 宮城県の三陸養殖カキ販売の株式会社和がき(仙台市青葉区、齋藤浩昭代表取締役、電話022・395・5641)は、東松島市大塚にカキ加工場を建設した。このほど、関係者を招いて竣工祭を開催。フランス式の養殖手法を導入して「世界に通用する殻付き牡蠣」に向けた躍進を誓い合った。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る