電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 砂原タコ箱出足快調、1隻日量300キロ

新聞記事

砂原タコ箱出足快調、1隻日量300キロ

2022年03月21日

出足快調なミズダコの水揚げ(3月16日、砂原漁港)


 砂原漁協のタコ箱は好調なスタートを切った。水深80メートル以深の深みで、1軒当たり日量200キロ以上と上々の水揚げ。一方、キロ千円を超えていた浜値は999円とやや下げたものの、依然として高値を付けており、着業者は「昨年の倍近く獲れて、値段は3倍近い」と驚いている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る