電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > ワカメ岩手初入札、2割高9645円

新聞記事

ワカメ岩手初入札、2割高9645円

2022年03月21日


 岩手県産養殖ワカメの今季初入札会が15日、大船渡市の県漁連南部支所で行われた。ボイル塩蔵70トンが出荷され、中芯を除いた平均単価は前年同期比20%高の10キロ9645円。海況の影響で生育はやや遅れ気味だが、品質は上々だった。今季は原藻ベースで1万4520トン(昨季実績1万1469トン)の生産を目指す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る