電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > トンガ沖噴火津波で松島湾ワカメ被害深刻

新聞記事

トンガ沖噴火津波で松島湾ワカメ被害深刻

2022年01月24日


 南太平洋・トンガ沖の海底火山噴火に伴う津波の影響で、三陸沿岸の漁業にも被害が相次いでいる。岩手県でカキ養殖用いかだや定置網の破損が確認され、宮城県では松島湾のワカメ養殖施設の約8割が被害を受けた。海況が悪く、調査が進んでいない地域もある。両県によると、船の流出や人的被害は報告されていない。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る