電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 国の22年度当初・21年度補正予算4年連続で3000億円台

新聞記事

国の22年度当初・21年度補正予算4年連続で3000億円台

2022年01月10日


 昨年12月下旬に閣議決定された国の水産関連予算は、2022年度当初予算が1928億円、北海道の赤潮対策に15億円などを盛り込んだ21年度補正予算1272億円を合わせ総額3201億円となった。前年度と比べ136億円の増額、補正・当初を合わせた総額は4年連続で3千億円台を確保した。漁業経営安定対策や不漁要因を解明するための資源調査を充実させるなど、環境変化に対応した持続的な水産業を推進していく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る