電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > ノルウェーサバの生での空輸、日本初上陸

新聞記事

ノルウェーサバの生での空輸、日本初上陸

2021年10月04日

「サバヌーヴォー」として展開するノルウェー産の生サバ


 株式会社JALUX(東京都)はノルウェー水産物審議会(NSC)と協業して、旬のノルウェー産新物サバを冷凍せず生のまま空輸し、「サバヌーヴォー」と名付けて販売を始めた。冷凍されていない生のノルウェー産サバの輸入は日本初の取り組み。肉厚で脂乗りが良く、ふわっとした今までにない食感も味わえるという。JAL国内線ファーストクラスの機内食で提供するほか、首都圏のスーパーマーケットで販売する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る