電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 丸本本間水産、数の子通年消費の機会創出

新聞記事

丸本本間水産、数の子通年消費の機会創出

2021年07月12日

ぺペロンチーノなど料理に手軽に使える洋風の燻製オイル漬け


 札幌市の丸本本間水産株式会社(梶原博之社長、電話011・756・3011)は、主力の数の子で通年消費の機会創出、若年層への食習慣の継承に向けた商品展開に挑んでいる。洋風の味付けや料理素材に使える利便性などで訴求。また、サケとばの珍味、アルコール急速凍結の道産すし種も手掛け、商品力を高めている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る