電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 宮城県ホシガレイ中間育成に力

新聞記事

宮城県ホシガレイ中間育成に力

2021年07月12日


 宮城県で高級魚ホシガレイの資源造成が進んでいる。漁獲量は10年で約4倍に増え、キロ約4千円と県内の水揚げ魚種で特に高値が付く。北・中・南部各地区の栽培漁業関連団体が中心となり、今季は稚魚10万尾を中間育成して放流する計画。漁業者の所得向上を目指し、育成事業を全県的な取り組みに発展させたい考えだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る