電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 札幌のWINST、藁焼きなど演出で全国へ

新聞記事

札幌のWINST、藁焼きなど演出で全国へ

2021年04月19日

藁焼き商品5種


 飲食業などを営む札幌市の株式会社WINST(加藤大吾社長)は、新規事業で水産加工に乗り出した。常呂漁協の若手漁業者で組織する「マスコスモ合同会社」(柏谷晃一代表)など産地仕入れの北海道産を扱う「あくと水産」と、規格外魚の有効利用など食品ロス削減活動を掲げる「SFPlab」の2ブランドで商品展開。「楽しい」の演出を加えた「新たなおいしい」をコンセプトに全国発信に臨んでいく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る