電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 奥尻島地まきホタテ復活へ青年部海産部会が挑戦

新聞記事

奥尻島地まきホタテ復活へ青年部海産部会が挑戦

2021年03月22日


 ひやま漁協奥尻地区青年部海産部会(松前幸廣代表)は、地まきホタテ漁復活を目指している。昨年他地区から購入した稚貝5万粒を島東側の沿岸に放流。今年はその倍以上を計画する。定期的に成長・資源調査を実施するとともに八尺など漁具の調達も進め、放流後3年目での水揚げを予定している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る