電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 「北海道二海サーモン」 熊石で初水揚げ

新聞記事

「北海道二海サーモン」 熊石で初水揚げ

2020年06月08日


 八雲町とひやま漁協熊石支所、落部漁協で養殖試験に取り組んでいるトラウトサーモン(ニジマス)の初水揚げが1日、熊石支所で行われた。平均体重は目標の3キロを超え、生残率も9割以上と高成長。今年は市場に流通させず、生食用で町のふるさと納税返礼品に使用。「北海道二海(ふたみ)サーモン」と名付けブランド展開することも決めた。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る