電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 野付尾岱沼5海域で荷揚げ順調

新聞記事

野付尾岱沼5海域で荷揚げ順調

2020年02月24日

ホタテの荷揚げ作業(1月、尾岱沼漁港)


 野付漁協の尾岱沼漁港で荷揚げする根室海峡共同海区は、2月から5海域に増え日産250~260トンと順調だ。野付単有は歩留まりが11%に上がりキロ300円台と堅調。新型肺炎感染拡大に伴う中国便の運休・減便で活貝需要は停滞したが「内販の玉冷、生鮮で消費されている」(同漁協市場)ようだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る