電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 青森で漁港漁場整備研修会 柱状礁で藻場造成

新聞記事

青森で漁港漁場整備研修会 柱状礁で藻場造成

2020年02月03日


 今年度第2回青森県漁港漁場整備事業研修会(一般社団法人県漁港漁場協会主催)が1月23、24の両日、青森市内で開かれた。株式会社海中景観研究所(島根県松江市、電話0852・33・7820)の安藤亘専務は「藻場をつくる柱状礁」をテーマに講演。全国各地の沿岸海域と同様に、ウニの食害が原因とみられる「磯焼け」被害が深刻化する青森県で、藻場が造成できる自社製品の有効性を紹介した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る