電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 食品関連事業者にHACCP義務化へ

新聞記事

食品関連事業者にHACCP義務化へ

2018年01月01日

 厚生労働省はHACCPの導入を食品関連事業者に義務付けることを盛り込んだ、食品衛生法の改正案を今年の通常国会に提出する方針。経過措置や準備期間を設けた上で施行を目指す。義務化するのは認証の取得ではなく、HACCP方式の導入。業種や企業規模によって基準を2種類に分けて義務化する。2年後の東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、日本の食品の安全性を国内外にアピールする狙いがある。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る