電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 森機械製作所 酸素濃縮装置「船用」開発

新聞記事

森機械製作所 酸素濃縮装置「船用」開発

2017年06月26日

船上用としてコンパクトになった酸素濃縮装置ΟPD―B

 ホタテ養殖の各種機械を製作・販売する佐呂間町の株式会社森機械製作所(森光典社長)は、船上でも使えるコンパクトサイズの「酸素濃縮装置OPD―B(船用)」を開発した。コンプレッサー内蔵型の酸素マイクロバブル発生装置。循環ポンプをつなげるだけで酸素濃度が一気に上昇する。生存率の向上が期待できるため、稚貝分散や耳づり作業時の使用者が増えている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る