電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 加工流通 > 枝幸・オホーツク活魚 エコラベル付き拡販本格化

新聞記事

枝幸・オホーツク活魚 エコラベル付き拡販本格化

2013年10月21日

自社ブランド「隆神」の名で販売する船上活じめメジカ

 株式会社オホーツク活魚(枝幸町、藤本隆治社長、電話0163・62・4553)は今季から、マリン・エコラベル・ジャパン(MELジャパン)の認証マーク付きの商品展開を本格化する。

生鮮から冷凍原料、加工品まで幅広い出荷形態でエコラベルの価値を訴求できる販路を開拓、販売拡大と併せて環境や資源に配慮した定置網・小型定置網漁業の消費者理解につなげていく。

※記事の詳細は週刊水産新聞紙面をご覧ください。

(2013年10月21日付)

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る