電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 青森佐井村 「漁師縁組」4人移住

新聞記事

青森佐井村 「漁師縁組」4人移住

2017年04月24日

 青森県佐井村の「漁師縁組事業」で3、4月、初めて4人が同村に移住し漁業を始めた。漁業者の高齢化、後継者不足の解消を狙い、協業化した法人などが希望者を受け入れて指導し組合員育成を目指す。村が5年間にわたり生活費と家賃を補助。養子縁組のように、引退する漁業者の漁具などを受け継ぎ独り立ち、漁業の継代が期待される。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る