電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 毛ガニ品薄強含み

新聞記事

毛ガニ品薄強含み

2016年12月05日

年末商戦直前の冷凍毛ガニ(11月25日、札幌市中央卸売市場)

 北海道産毛ガニは今年も小サイズの冷凍在庫が低水準で年末商戦を迎える。主力産地のオホーツク海で大中主体の水揚げとなったのが要因。加えて、ふるさと納税の返礼品で需要が増大し、供給量がタイト。一方、末端の消流は訪日外国人観光客向けにホテルや飲食店からの引き合いが堅調。相場は強含みの様相だ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る