電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 札幌市中央卸売市場食品検査センター 栄養成分分析を開始

新聞記事

札幌市中央卸売市場食品検査センター 栄養成分分析を開始

2016年03月21日

 髙橋水産株式会社グループの株式会社札幌市中央卸売市場食品衛生検査センター(津田輝昭社長)は4月1日から食品の栄養成分分析を新たに開始する。平成27年4月1日施行の「食品表示法」で、原則消費者向けに包装された全ての加工食品と添加物に栄養成分表示が義務化されたのを受け、成分分析はじめ表示方法のコンサルタントなどトータルでメーカーの食品表示需要に応えていく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る