電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 海外取材 > 北米ウニ、資源回復傾向

新聞記事

北米ウニ、資源回復傾向

2015年04月06日

ウニの折詰め作業。産地はメーン州

 【アメリカ・ポートランド=松本名司】北米東海岸のメーン州は、米国で唯一のウニ生産地。その南西部に位置する港湾都市・ポートランドを訪ね、水揚げ・加工状況を取材した。日本輸出に伴う1990年代の乱獲で資源量は大幅に減少したが、その後の漁獲規制が奏功し徐々に回復。一方、消流は、日本食ブームで一大消費地・ニューヨークを中心に、すし種需要が高まっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る