電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > ICT活用でホタテ養殖を省力化/青森県水試

新聞記事

ICT活用でホタテ養殖を省力化/青森県水試

2020年01月27日





 本年度の青森県水産試験研究成果報告会(青森産技主催)が23 日、青森市のホテルで開かれた。同産技水産総合研究所ほたて貝部の秋田佳林主任研究員は「ICTを利用したホタテガイ養殖技術開発」と題し、情報通信技術を生かした養殖施設の遠隔モニタリング(表示)システムを解説。「作業の省力化が実現するだけでなく、生産性もアップする」と利点を強調した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る