電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 雪まつり道外観光客調査 「海産物」ブランド力健在

新聞記事

雪まつり道外観光客調査 「海産物」ブランド力健在

2014年02月17日

 毎年200万人以上が訪れる「さっぽろ雪まつり」。最近は「末端への吸い込みがいまひとつ」「毛ガニなどの浜値にあまり恩恵がなくなった」。水産物の需要動向に対し、浜や流通筋からそんな声も聞かれる。水産新聞社では雪まつりに来道した道外観光客100人に聞き取り調査を実施。結果は、「楽しみにしていた食べ物」で、すしや海鮮丼を含めた「海産物」が他を圧倒。北海道の観光資源としてブランド力は健在だった。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る