電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 17万6500トンを水揚げ/オホーツク海けた引

新聞記事

17万6500トンを水揚げ/オホーツク海けた引

2017年10月02日

紋別漁協のホタテ水揚げ作業。日産200トンペースで順調に進んでいる(9月27日、紋別港)

 オホーツク海けた引漁は、11単協合計で9月末現在、17万6500トンを水揚げした。合計の計画量に対する進ちょく率は96%。猿払村が3万8300トン、宗谷が2万4700トン、紋別が2万2300トンなど。猿払村、頓別、枝幸、沙留の4単協が計画超え。数単協は来年の海区でも操業。一方、値決め価格はキロ200円前後で推移している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る