電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 浦河の丸井水産 灯台ツブに付加価値

新聞記事

浦河の丸井水産 灯台ツブに付加価値

2017年02月13日

マダラと2本柱のツブ加工

 浦河町の株式会社丸井水産(中井將弘社長、電話0146・22・3351)は、浦河はじめ日高で水揚げされるマダラのフィレー加工を主力に、灯台ツブのむき身・ボイル加工との2本柱で稼働。東京・築地を中心に関東、北陸など本州市場に出荷、安定供給に臨んでいる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る