電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 岩手産アワビ12月分入札 開口、出荷減り好値維持

新聞記事

岩手産アワビ12月分入札 開口、出荷減り好値維持

2015年12月07日

岩手県産アワビの第1期水揚げ

 岩手県産アワビの第2期(12月)分入札が11月30日、盛岡市の県水産会館で開催された。269.9トンが上場、10キロ当たり9万8157円平均で落札され、第1期(11月)分を4.4%下回った。主体仕向けとなる干鮑の製品歩留まりが低下し、香港市況の低迷も伝えられる中、1期の開口(出漁)、出荷減少で好値を保った。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る