電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 全国サンマ会議/昨年産組成良く生産増 冷凍、塩にだぶつき感

新聞記事

全国サンマ会議/昨年産組成良く生産増 冷凍、塩にだぶつき感

2015年07月06日

全国サンマ・鮮魚大手荷受・荷主取引懇談会

 今季のサンマ商戦を展望する「全国サンマ・鮮魚大手荷受・荷主取引懇談会」が1日、釧路市で開かれた。一般社団法人道水産物荷主協会(会長・宮崎征伯㈱山十前川商店社長)の主催。水揚げ回復と大型組成で昨年の販売実績が伸長、春鮭鱒の不調もあって、今季も拡販への意欲や期待の声が上がった。一方、冷凍、塩は一部アソートにだぶつき感が示された。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る