電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > サロマ湖カキ 殻付き需要増

新聞記事

サロマ湖カキ 殻付き需要増

2015年02月02日

売り込みをかける量販店のカキコーナー

 道産カキの消流はサロマ湖の水揚げ減少で昨年同期より高値だ。札幌市中央卸売市場でも品不足で前年より売値は若干高値で推移。ただ、末端需要は安定しており、荷動きは例年並み。量販店では価格高のホタテの代替で殻付きカキの販売に力を入れる動きもある。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る