電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 太平洋の昼イカ 岩手、青森で明暗

新聞記事

太平洋の昼イカ 岩手、青森で明暗

2014年09月08日

昼イカの水揚げ

 東北太平洋沿岸のスルメイカ昼釣りの水揚げは8月末まで、岩手県の久慈、宮古で昨年同期を上回り、青森県の三沢、八戸は大きく下回った。好漁場が青森に先駆け7月中旬に岩手北部沖で形成されるなど、漁場が両県の明暗を分けた形だ。船団は群れの厚い漁場をめがけ両県沖を忙しく行き来するが、不安定な漁が続いている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る