電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 「一雪・水産」白老前浜の鮮魚が地元で人気

新聞記事

「一雪・水産」白老前浜の鮮魚が地元で人気

2022年03月14日

サクラマスやハッカク、ヤナギノマイなど前浜の鮮魚が並ぶ店内(1月下旬)


 いぶり中央漁協白老地区でスケソ刺網などに従事する木下一志さん(43)は昨年12月25日、白老町内に鮮魚や水産加工品を扱う直営店「一雪・水産」(きみ・すいさん)をオープンした。1月下旬は網に掛かったスケソやソウハチの加工品をお手頃価格で提供したほか、サクラマスやハッカクなど獲れたての鮮魚も販売。白老で獲れる旬の鮮魚を手軽に味わえると評判を呼び、早くも地元客のリピーターを獲得するなど鮮やかなスタートダッシュを飾った。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る