電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 秋サケ消流、品薄高値で輸入品席巻

新聞記事

秋サケ消流、品薄高値で輸入品席巻

2022年01月01日


 秋サケ製品の消流は、ヒネ在庫の払底や水揚げ不振などから、親、卵とも、供給量は引き続き低水準。ただ、高値形成に加え、競合する海外鮭鱒の搬入増加が見込まれ、道漁連は新漁までの在庫の適正化と売り場の確保を重点に各種対策を講じていく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る