電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > コロナ関連増加見込み保証120億円計画-基金協会-

新聞記事

コロナ関連増加見込み保証120億円計画-基金協会-

2021年06月21日


 全国漁業信用基金協会北海道支所(阿部国雄運営委員長)は2021年度もリース事業の保証対応をはじめ、近代化資金や漁業振興資金、生活関連資金などの利用を促進し、オール保証を目標として保証推進を図る。1人欠員の運営委員に古村龍次道水産林務部水産局長を承認した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る