電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 南三陸の阿部伊組、マツモ陸上養殖を事業化

新聞記事

南三陸の阿部伊組、マツモ陸上養殖を事業化

2021年05月03日

魚介料理と相性抜群の「三陸海藻バター」


 宮城県南三陸町歌津の建設業、株式会社 阿部伊組(阿部隆社長、電話0226・36・2311)は、陸上養殖した希少海藻マツモを練り込んだクラフトバターを開発した。マツモの持続可能な生産と消費の実現を通じて、異業種から新風を吹き込む。15日に電子商取引(EC)サイトで予約の受け付けを開始し、6月1日から順次発送する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る