電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 有珠の刺網イシ・マガレイ主体

新聞記事

有珠の刺網イシ・マガレイ主体

2020年10月05日

良型のイシガレイ(有珠支所)


 いぶり噴火湾漁協有珠支所の刺網で、イシガレイが例年より早く掛かり始めた。マガレイは日量150キロと好漁する着業者も。コロナ禍でカレイ類は全般に安値基調となったが、イシガレイ、マガレイとも例年並みの価格に戻っており、着業者は今後の好漁を期待している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る