電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 気仙沼で担い手育成へ

新聞記事

気仙沼で担い手育成へ

2020年08月10日


 宮城県内の若手漁師らでつくる一般社団法人フィッシャーマン・ジャパン(FJ、本部・石巻市、阿部勝太代表)は、気仙沼市で漁業の担い手育成プロジェクトを立ち上げた。石巻で新規就業者を増やした実績を生かし、漁業者を目指す全国の若者を受け入れ、未来の世代が憧れる水産業の形を三陸から構築していく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る