電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 森の丸太水産が玉冷で対米HACCP取得

新聞記事

森の丸太水産が玉冷で対米HACCP取得

2020年07月27日

社屋(手前)とホタテ加工施設(奥が増築部)


 森町砂原の(株)丸太水産(坂本德博社長、電話01374・8・2120)が昨年2月に整備を完了したホタテ加工施設が、5月27日付で一般社団法人日本食品認定機構の米国向け水産食品加工施設HACCP認定制度の認定を取得した。対象製品は冷凍ホタテ貝柱(玉冷)。国内や既に輸出に取り組んでいるアジア市場での商品力向上に加え、3~5年後をめどに年間100トンの米国輸出を目指す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る