電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > イサダ群薄く不安定 岩手解禁、値は昨年並み

新聞記事

イサダ群薄く不安定 岩手解禁、値は昨年並み

2014年03月10日

 岩手県のイサダ(ツノナシオキアミ)漁が3日始まり、大船渡~宮古の4港に226トンが水揚げ、キロ43~24.4円で販売された。翌4日も含め、価格は昨年ハシリ(2月26日開始)並みで、漁模様、漁場とも不安定な滑り出し。宮城県は3日の漁解禁が延長され、10日からとなる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る