電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 名古屋市中央卸売市場 道産鮮魚はサンマが主役

新聞記事

名古屋市中央卸売市場 道産鮮魚はサンマが主役

2014年10月13日

 名古屋市中央卸売市場(本場)の秋の道産鮮魚取り扱いは、厚岸や根室などの道東サンマが主役。荷造りや鮮度保持で評価が高く、人気商材となっている。
 市場内に積まれた発泡詰めサンマは、北海道産のほか三陸など本州産も並び、発泡には産地の各業者名が明記されている。ある仲卸は「北海道産が人気で、特に数社は荷造りが上手」と話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る