電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 岩手産カキ 大船渡、南部で出荷本番、増産へ

新聞記事

岩手産カキ 大船渡、南部で出荷本番、増産へ

2014年10月06日

赤崎・清水地区の殻付出荷向け水揚げ

 岩手県南部のカキ出荷が1日、東京・築地市場などの販売開始に合わせ本番入りした。放卵が進んで身の回復が昨シーズンより早く、当初の品質としては良好。目立ったシケ被害やへい死もなく、増産を見込む浜が多い。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る