電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 貝殻さお前、6月1日解禁

新聞記事

貝殻さお前、6月1日解禁

2020年05月25日


 歯舞漁協は16日、コンブの生育・繁茂状況を調べる前浜の資源調査を実施、浅場中心に流氷被害が見られた。同漁協は調査結果などを参考に、21日に開いた理事会で貝殻さお前の解禁日を6月1日と決めた。
 資源調査は毎年、コンブ漁期前となる5月に実施。今年は友知から納沙布岬にかけての65地点で行い、採取したサンプルのコンブを計測した。
 調査に携わった漁業者は「陸側は氷で削られ白くなっており、平均的にコンブが若かった。ただ場所によってはコンブが生育してきたところもある」と話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る