電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 白老フーズ新工場 本格稼働 ドレス処理中心に

新聞記事

白老フーズ新工場 本格稼働 ドレス処理中心に

2014年09月15日

 株式会社イチヤママル長谷川水産(本社・八雲町落部、長谷川博之社長)の100%子会社で鮮魚一次加工の株式会社白老フーズ(白老町竹浦、中村慎治社長)の新工場と冷蔵庫が、秋サケ開幕とともに本格稼働を始めた。冬にはスケソも控えドレス処理が中心。加工処理・凍結・保管のいずれも、能力が格段に増大した。集荷力を強みに前浜鮮魚を幅広く扱い、雇用創出でも地元の期待を背負っている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る