電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 秋サケ国内外マーケット奪還を

新聞記事

秋サケ国内外マーケット奪還を

2018年08月27日

 北海道の秋サケ定置が30日開幕する。今季の来遊予想は平成以降最低だった昨年の1.8倍で、10万トン前後と低水準ながら5年ぶりの増産見通し。製品の消流は生産量の大幅減少、高コストで競合する輸入物が売り場を浸食、消費が大きく落ち込んでいる。秋サケ商戦の展望、流通対策の重点などを道漁連販売第二部の鳥毛康成部長に聞いた。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る