電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > ホタテ玉冷 輸出・内販とも好調

新聞記事

ホタテ玉冷 輸出・内販とも好調

2018年02月19日

昨年3月の漁場造成荷揚げ作業。春からの順調な消流に期待がかかる

 ホタテ玉冷の消流は昨年末から輸出、内販ともに好調だ。輸出は米国向け主体に後半から予想以上の展開で1~2月も一定量の成約が見込まれる。一方内販は割安感と使いやすさから、量販店が年末商戦で売り場を拡大する場面も。大量在庫を抱える不安は解消され、関係者の多くは3000~4000トンの期末在庫とみている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る